Now Loading...
 
  • 運送会社

    パワーウェイブ 採用情報専門サイトを開設

    2016年11月4日

     
     
     

     【大阪】「モチベーションが高い人材を集めて、同じ方向に向かって進んで行く。今後の展開にワクワクしているよ」と力強く話すのは、パワーウェイブ(東大阪市)の藤崎弘敬社長。9月1日から第19期目がスタートした同社だが、今後の事業展開への期待に胸を膨らませている。
     法人向けの物流業務請負をメーンに、事務所移転やレイアウト変更、什器施工などトータル物流サービスを展開する同社。「今の時代、品質向上が何より大切」(藤崎社長)と言い切る同社では、今年5月にプライバシーマーク(Pマーク)を取得したのに続き、7月には採用情報専門のサイトを立ち上げた。
     同サイトは、同社で働くメリットやドライバーインタビュー集、業界未経験者へのアドバイス、家族へのメッセージなどの各ページで構成。さらに、社長やドライバーのインタビュー、実際の仕事の様子が撮影された動画を見ることもでき、求職者にとって職場の雰囲気がよく分かる内容となっている。サイト開設以来、多くの問い合わせや応募があり、すでに2人を採用し、面接も随時行っているという。


    092604.jpg
     「サイトを見て、当社の考えや理念を理解したうえで応募してこられるので、誠実で前向きな人ばかり集まる」と、開設のメリットを話す同社長。「もっとも、人を集めるだけで満足していてはダメ。働く意欲を持って入社してきた人が満足できる社内システムを作っていかないといけない。会社も、より良い方向に変わらないといけない」と気を引き締める。
     例えば、運行管理者や衛生管理者などの資格取得を積極的に進め、資格取得者を昇進の基準とするような制度を設けたり、同社長が受講している外部コンサルによる自己啓発セミナーを全社員も受講するなど学びの機会を与え、「自分自身が豊かに生きるためにはどうあるべきか。仕事においても、やらされていると思うのではなく、前向きな気持ちで取り組む人になって欲しい」。19期を迎え、「これからも従業員とともに、一歩ずつ成長していきたい」と目を輝かせる。
    ◎関連リンク→ 株式会社パワーウェイブ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら