Now Loading...
 
  • 製品・IT

    笹岡保険事務所 顧客に合った保険提案

    2015年11月17日

     
     
     

     「事故が起これば、どれだけの損があるかを理解して保険について知ってもらい、顧客の無駄や損を少しでもなくしたい」と話すのは、笹岡保険事務所(大阪府守口市)の笹岡久美子社長。
     同社は、アフターフォローや保険の見直しなどをして、顧客の事業形態に合った保険商品の販売を提案している。「保険は見えない商品。代理店として顧客に様々なサポートができるように心掛けている」とし、「顧客が安心できる環境づくりを販売だけでなく、アフターフォローも含めてしっかりしていくことが大切だと思っている」と話す。
     「自社の配送形態も年々変わっていく中で、昔のままの保険契約ではカバーできない部分が出てきているかもしれない」と指摘し、「顧客に合ったプランをしっかりと提供できるよう努めている。顧客に歩み寄って、加入されている保険で無駄なお金をなくせるかが大切だと考えている。顧客と目線を合わせることで最善の保険を提案できる」と語る。


    101613.jpg
     人とのつながりや縁を大切にしている笹岡社長。保険は一方的に売りつけるのではなく、顧客と一緒になって考えないといけないとし、「腹を割って話ができ、様々な情報交換ができるように心掛け、情報を共有することで顧客との信頼関係を築いていけるようにしている」とし、「できる限りのサポートをしていきたい」と話す。
    ◎関連リンク→ 有限会社笹岡保険事務所

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら