Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    トップブレイン 物流・倉庫事業者向け「社販スーパー」開始

    2008年2月15日

     
     
     

     イー・コマース事業者と倉庫事業者の橋渡し役となり、EC物流の最適化サービスを手がけるトップブレイン(東京都港区)。同社はこのほど、物流・倉庫事業者向けの新サービス「社販スーパー」の提供を開始した。同社加盟開発マネジャーの鈴木正人氏に話を聞いた。
     「社販スーパー」は、倉庫やセンターで働く正社員・パート・派遣スタッフが利用可能な社内販売のサービス。ユーザーは、同社が独自のルートで仕入れた缶飲料や食材、調味料などの商品を、専門の携帯サイトへのアクセスを通じて、定価の半額以下で購入できる。オープン時点で約150アイテムを用意しているという。


    syahantop.jpg
    携帯電話のトップ画面
     これまでの社販サービスとの最大の違いについて、同氏は「サービスのユーザーをパートや派遣スタッフにまで拡大したこと」と説明する。「これまで正社員に限られていた福利厚生サービスを、非正社員層に広げることで、企業の競争力を高めることができる」。
     利用企業は登録料として1万円が必要だが、2月末までのキャンペーン期間中は無料となる。利用・運用のコストはかからない。スタッフが商品を購入した代金は、同社から一括で企業に請求書が届く仕組みで、企業からスタッフへの請求方法は各社に任されている。
    パートや派遣スタッフの多くを占める主婦層をターゲットに品ぞろえを充実させ、利用者の満足度向上と顧客拡大を図っていくという。12月末までに、250社の利用を目指す考え。
     なお、同サービスには機能がもう一つある。「職出しメール機能」は、登録しているスタッフに対して、「◎月◎日に△△の仕事があります」など、仕事を打診するメールを一括送信できるというもの。スタッフ手配担当者の負担を軽減するのがメリット。大手派遣会社のように自前のスタッフ管理システムを持たなくても、容易にスタッフの勤務状況を管理できる。
     これら二つの機能で、「従業員に対しても、経営者に対してもメリットを提供できる」と同氏は自信を見せる。現在、登録料無料と合わせて、抽選で25法人に「缶コーヒー1ケース」もしくは「あきたこまち5kg」が当たるキャンペーンを実施中。
     問い合わせは、電話03(5730)3441番まで。
    ◎関連リンク→社販スーパー

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら