Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    物流企画書のポイント

    2009年10月11日

     
     
     

    上海蟹のシーズン
    ささやかな休日の楽しみとして、横浜中華街に上海蟹を食べに行きました。
    以前はほとんど食べることがなかった上海蟹を秋のシーズンに食べるようになってからすでに何年か経ちます。
    日本と中国の関係がそれだけ緊密になっているということなのでしょうか。
    物流企画書の書き方
    ロジスティクス関連のビジネス企画書の書き方などについてアドバイスを求められることがあります。
    その中で、「部分的にはたいへんよく書けているのに、その部分が全体の構成においてどのような位置付けや役割を担っているのかがはっきりしないため、全体として何がいいたいのかがはっきりしない」ということがよくあります。
    たしかに細かいところまで詳しく書くことが大切なことは少なくありません。
    しかし、どのレベルまで詳細に書くのかということは、そのために全体の流れや論理構成を見極めながら行わなければならないといえましょう。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別記事一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら