Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    東アジア物流ネットワークの充実

    2010年7月5日

     
     
     

    東アジア経済圏の発達
    中国と台湾が経済協力枠組み協定に調印しました。
    これを機に中台貿易の自由化が促進されることになります。
    同時に東アジアの物流ネットワークもさらなる充実も望まれます。
    中国の保税港区
    中国には保税港区という保税区域があります。
    上海、天津、大連、海南島、寧波に保税港区があります。
    保税港区は保税開発区の一種です。
    保税港区には加工企業、サービス企業が受け入れられます。
    中国国内の貨物を保税港区内に搬入すれば、その段階で増値税の輸出還付が適用されます。
    貨物の保税保管輸出入やその他の税関手続きの未了貨物の保税寄託に加えて、国際的な調達、配送、国際積替え、検品、商品展示、港湾作業などを行うことが可能となっています。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら