Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    物流改善の心構え

    2010年10月1日

     
     
     

    秋へ
    10月になって季節感ががらっと変わった気がします。
    クールビズの時期が終わったこともあり、街行くビジネスマンのネクタイ姿が増えてきました。
    国際化する物流学界
    物流関係の学界の国際交流の流れがここにきて盛んになってきたように思えます。
    日本国内の研究者が海外での発表の場を求めたり、海外の研究者が日本で講演、発表を行うことが活発になったりする時代が到来しつつあるように思えます。
    物流の改善を常に!
    優れた物流マンは物流の現状を把握し、その問題点を整理し、それをいかに解決していくか、どのように改善していくか、努力を怠りません。
    物流に関する疑問や新たなる発見などが頭に浮かんだら、すぐさまメモをとることを習慣にしている人も多いでしょう。
    どのようにすればよいかという仮説を立て、それを念頭に改善を進めているわけです。
    物流管理を行うにあたって、どのようなことが重要か、何がポイントかをしっかり理解していくことが重要といえるのです。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら