Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    戦略的な収集運搬へ・・・

    2012年2月20日

     
     
     

    小型家電リサイクル法
    2011年12月に「小型電気電子機器リサイクル制度の在り方について」の案が示されました。
    環境省は小型家電リサイクルについての法案提出に意欲を見せているようです。
    戦略的な収集運搬
    産業廃棄物などの回収など、静脈物流の収集運搬を考える場合、ルート回収ができるかどうかが効率化、コストダウンの大きなポイントとなるようです。
    廃棄物を混載で回収すれば、回収後の分別に人手とコストがかかります。
    単品回収ならば、その手間は省けるわけですから、コスト削減に結びつくわけです。
    もちろん、環境面を考えれば、いかに中間処理などへの負担をかけないかたちで廃棄物を混載で回収するシステムを構築するか、という工夫も必要になってくるわけですが・・・。
    これまで以上に収集運搬についての戦略性を重視する時代が到来しようとしているともいえるでしょう。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら