Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    物流現場の「ムダの理解」

    2012年5月1日

     
     
     

    大型連休
    すっかり暖かくなりました。
    ゴールデンウィーク中の平日となりましたが、それでもまとめてお休みをとられている方も多いようです。
    ムダの理解
    物流現場のムダを省くということはたいへん重要なことですが、「何がムダであるか」ということを理解することも大切です。
    物流現場ではそれまでの先入観や慣習などから、ルーティン(日常)業務における自社のムダが自覚できないということも少なからずあります。
    また、ルールやマニュアルばかり作ってもムダがなくなるというわけでもありません。
    「ムダとはどのようなことを指すか」という社内コンセンサスをしっかりさせておく必要があるわけです。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら