Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    在庫管理の考え方

    2012年5月5日

     
     
     

    ロンドン五輪へ
    ロンドン五輪の代表選手が続々と決まっています。
    今夏の日本選手の活躍が楽しみです。
    在庫管理の考え方
    在庫管理を考える場合、店頭在庫、物流センターの在庫、工場の在庫など、在庫をそのロケーション別に特性を捉えておく必要があります。
    また、在庫は「20万円分の在庫」といったように金額で把握するだけでなく、「3日分の在庫」、「1か月分の在庫」といった具合に日数で把握しておく必要もあります。
    さらにいえば、同じ商品でも、賞味期限や価格が異なれば、扱い方は異なってくるわけです。
    さまざまな状況を想定し、緻密な在庫管理を行う必要があるわけです。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら