Now Loading...
 
  • 運送会社

    硬球1万5000個を被災地へ 神ト協と県高野連

    2011年7月15日

     
     
     

    【神奈川】東日本大震災で被害を受けた高校球児を支援するため、県高校野球連盟が加盟各校から集まったボールなどの野球用品を、福島県、宮城県、岩手県の各高野連に贈った。輸送は神ト協会員事業者のトラックが担当し、5月30日に4t車1台に積み込み現地に向け出発した。


    0709-3.jpg
     県高野連が贈ったのは試合球1200ダース、練習球60ダース、バット十数本、グラブ数個、アンダーソックス約200足など。支援策を検討していた県高野連に、各校野球部の保護者会やOB会から多くの寄付申し出があった。被災地からも「とにかくボールが足りない」という話を聞いた県高野連が支援物資の寄付を呼びかけたところ、予定を大幅に上回るボールが集まった。
     大震災は高校野球にも大きな影響を与えたが、被災地の球児たちに、真っ白いボールで思い切りキャッチボールをやってもらいたい  と、神奈川から被災地へ心を込めて贈られたボール。神奈川でも被災地でも、高校球児たちが同じように野球ができることを願った支援物資は、神ト協会員のトラックに積み込まれて現地に運ばれた。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら