Now Loading...
 
  • 運送会社

    吉田運輸 救命講習受け社会貢献

    2012年2月10日

     
     
     

    【埼玉】吉田運輸(吉田清子社長、所沢市)は社会貢献活動の一環として、普通救命講習に全社を挙げて取り組んでいる。


    021103.jpg
     同社の吉田勝治常務は、「公共の道路を使わせていただいている運送事業者として、そのお返しの一助になれば…の思いで取り組んでいる」とし、万一の事故に遭遇した際、「うちのドライバーが人命救助に手助けでき、一人でも犠牲者を少なくできれば幸い」というのが、講習開催のきっかけと話す。同講習には同社のドライバー全員が参加しており、同市消防署の職員二人を講師に招いて、人命救助の必要性や心肺停止とはどんな状況か、どんな措置が必要かなどを学んでいる。併せて、AEDの使用法などについても実技を通して、学んでいる。講習を終えた全員に修了証が発行される。
     同常務は、「講習を受けたドライバーの安全への意識も変わった」と指摘しており、今後は「2年に1回の開催をめどに、人命救急の大切さを学んでいきたい」と強調している。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら