Now Loading...
 
  • 運送会社

    ダイセー倉庫運輸 フォークリフトの腕前を競う

    2014年7月5日

     
     
     

     ダイセー倉庫運輸(愛知県小牧市)は6月7日、第7回フォークリフト技能競技大会を開催。各地区の物流センターの代表者計16人が、始業前点検と運転(実技)競技の2種目を行い、その合計点数を競い合った。
     開会にあたり吉田憲三社長は、「会社は現場の人間がいてこそだが、その現場でリフトに乗る人が今日は主役だ。この大会で互いに競い合い、頑張ろうという気持ちになってほしい。そして一流のリフト乗りになり、会社や社会に貢献できる人間になることを望む」とあいさつした。


    061824.jpg
     始業前点検競技は、フォークリフトの各箇所を5分以内にくまなく点検するというもの。競技後、関東物流センターの出場者に話を聞くと、「緊張して細かいところを見落したかも…」と少し浮かない表情で述べたが、出場した経緯を聞くと「こういう大会で競い合うのは大事なことだと思い、自分から積極的に手を挙げて出ることにした」と熱く語った。
     運転競技では、狭いコース内を前後左右大きな声に合わせ指差し確認しながら、出場者らはフォークリフトを手足の様に自在に操っていた。大会終了後、出場者全員で記念撮影が行われた。
     結果は、1位が市原剣真氏(小牧第2BC)、2位が潮田駿氏(本社BC)、3位が太田裕介氏(大口第一BC)。採点集計報告及び表彰は、7月度「下半期経営計画発表会」で行われる。
    ◎関連リンク→ ダイセー倉庫運輸株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら