Now Loading...
 
  • 運送会社

    松田商事 子どもらにプレゼント配る

    2015年12月15日

     
     
     

     松田商事(滋賀県湖南市)の松田直樹社長は毎年、従業員の子どもらにクリスマスプレゼントを贈っている。
     松田社長は「従業員は家族も同然。何かできないかと考え、子どもらへプレゼントを贈っている」とし、プレゼントは社長自身が選び、包装しているという。「今年は約40個用意した。思いが伝われば」と話す。
     アットホームな職場環境と独自の社風を構築することで、良い会社には自然とクチコミで従業員が集まってくる。そんな同社には若手ドライバーが多く、いきいきと働く姿が印象的だ。


    022609.jpg
     松田社長は「ドライバーは仕事柄、家族との会話が少なくなってしまいがち。クリスマスプレゼントはせめてもの償い。プレゼントを通じて、この仕事に興味を持ってもらいたい」とし、常に「従業員を労う」という気持ちを忘れないでいるという。
     また、同社では従業員への誕生日プレゼントだけでなく、賞与を渡す際には、賞与とは別に「奥さんのために」と商品券を一緒に渡している。一つひとつの心遣いが、同社の風土をつくり出しているようだ。
    ◎関連リンク→ 株式会社松田商事

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら