Now Loading...
 
  • 運送会社

    カシックス 経営発表大会「『会社を守る人』を守る」

    2017年6月30日

     
     
     

     【京都】カシックス(藤田周士社長、京都市伏見区)とカシックス物流は4月23日、平成29年度経営発表大会を開催した。
     藤田社長は「今年の方針を共有するために、あえて日曜日に集まってもらった。集まった時間が無駄になることのないように、経営発表大会で共有した今年の取り組みを実行してほしい」とあいさつした。
     永年勤続表彰をはじめ、無事故・無違反などの表彰が行われた後、藤田社長が平成29年度方針発表を行い、今年度スローガンに「健康な会社づくり」と報告した。


    052201.jpg
     藤田社長が、今年の経営方針を発表する上で、昨年と一昨年の取り組みを振り返り、「環境が変わる中で、違う取り組みをしていかないといけない」と説明し、29年度の班制度の強化や評価ポイント制度の導入を報告した。
     また、中期経営計画で年商20億円企業を目指していくことを掲げ、中期スローガンとして「良い会社をつくろう」「社会性」「教育性」「収益性」を追求し、心でつながる企業を目指すとした。さらに29年度の重点実施事項では、「全社員の健康度を高める」「財務健康化を図る」「経営理念を理解し、実践できる人財を作る」「人材育成」などの四つを上げた。
     藤田社長は「会社は社会と人の接点である。その接点としてカシックスグループの経営理念に基づき、社会の役に立つ仕事を、常に努力して要請に応えられるよう今後も取り組んでいきたい」とし、「会社は『会社を守る人』を守る。新生カシックスとして心新たに1年取り組んでいく」と述べた。
    ◎関連リンク→ 株式会社カシックス

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら