Now Loading...
 
  • 運送会社

    保育室を設置し、物流業界初の「奨励賞」受賞 モテギ

    2007年10月18日

     
     
     

    【埼玉】モテギ(茂木悦雄社長、深谷市)は1日、物流業界で初めてとなる「埼玉県あったか子育て企業賞」で奨励賞を受けた。
     本社社屋1階に保育室(写真)を設け、社会福祉法人に運営を委託。従業員の子供の保育のほか、近隣地域からも預かっている。9月には県の「子育て応援宣言企業」にも登録。


    motegi400.jpg
     施設設置を提案した茂木克成専務は、「これからは女性が安心して働ける職場作りをしていかなければならない。当社は障害者の雇用も考え、バリアフリーの事業所となっている」と話す。
     社会福祉法人や小児科医院の協力により、7月に「エンゼル家庭保育室」を開設。保育室は74平方m、芝生の屋外遊戯場は300平方m。多数の遊具、砂場も備えてあり、トラックと交錯しないよう、専用の歩道も設けている。
     社会福祉法人かつみ会の伊藤重来事務長は「11月中に家庭保育室の認可を受ける予定で、今後は保育所の分園を考えている」という。
     茂木社長は「業界では、『倉庫や運転者の休憩施設にした方がいい』という考えになるかもしれないが、社会貢献を考えた。多くの人に来てもらいたい」と話している。
    ◎関連リンク→モテギ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別記事一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら