Now Loading...
 
  • 製品・IT

    矢崎総業 省エネAI機能・音声ガイド付きのデジタコ発売

    2008年11月6日

     
     
     

     矢崎総業は省エネAI機能を搭載した「省燃費デジタコDTG4─AI」を開発、21日から全国一斉に発売する。
     3月に発売した「DTG4」に省エネAI機能を追加したことで、センサーが収集した速度・エンジン回転数、アクセル開度の情報を解析し、リアルタイムで「アクセルの踏みすぎです!」「シフトを上げてください!」と、音声ガイドが燃費向上をサポート。交通事故の多発地点や危険地域に接近した場合も音声で警告し、ドライバーの注意を喚起する。


    yazaki1105.jpg
     同社実施のモニター調査では、デジタコを導入して15%の燃費を改善した顧客が、同製品の新機能でさらに6%改善されたとの結果が出ている。
     また、東海電子のアルコール検知器「ALC─PROII」と連動した飲酒運転防止機能も新たにオプション追加。アルコール測定しないまま出庫しようとすると、省燃費デジタコが音声で警告する。
     価格は従来機と同じ12万6000円。すでに「DTG4」を取り付けている場合は特別価格で提供する。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら