Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ブリヂストン 中国で0.5%ゼロ・エミッション達成

    2010年1月22日

     
     
     

     ブリヂストンは1月21日、2009年12月末時点で、中国のタイヤ4工場で「0.5%ゼロ・エミッション」を達成したと発表。今後は、「完全ゼロ・エミッション」をめざすとしている。海外工場での「0.5%ゼロ・エミッション」達成は今回が初となる。


     産業廃棄物の削減をめざし、同社では産業廃棄物の発生量に対し、最終処分量を1%未満にすることを「1%ゼロ・エミッション」、0.5%未満にすることを「0.5%ゼロ・エミッション」、継続的にゼロにすることを「完全ゼロ・エミッション」と定義づけている。
     同社では2005年に国内の全15工場で「完全ゼロ・エミッション」を達成。2008年にグループ会社の45工場で「0.5%ゼロ・エミッション」を達成している。
    ◎関連リンク→ 株式会社ブリヂストン

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別記事一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら