Now Loading...
 
  • 製品・IT

    東洋ゴム工業 45フィート海コン輸送実験に参加

    2010年11月16日

     
     
     

     東洋ゴム工業は、16日から東北国際物流戦略チームが実施する「45フィート国際海上コンテナ輸送実験」に参加する。


     実際に北米向けに出荷するトーヨータイヤを同コンテナに積載し、工場がある宮城県岩沼市から仙台塩釜港高砂ターミナルまで約30kmの公道を走行する本格的な実証実験に協力する。貨物を積載した「45フィート国際海上コンテナ」の荷主から港湾ターミナルまでの公道トラック輸送は日本初の試み。
     
     45フィートコンテナは05年にISO規格化され、北米─中国航路などの外航航路で取り扱いが増えている。容積も大きいことから輸送の効率化が図られ、日本の国際競争力強化やCO2排出量削減の観点から普及が期待されているという。
    ◎関連リンク→ 東洋ゴム工業

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら