Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ヨシオ「ぬくぬくブランケットEX」発売 暖房機能を強化

    2010年12月17日

     
     
     

     ヨシオ(東京都足立区)は、24Vトラック用通電式電気毛布「ぬくぬくブランケットDX」を寒冷地仕様に改良し、「ぬくぬくブランケットEX」として12月下旬から発売を開始する。小泉俊夫社長は、「ヒーター部の能力を55Wから60Wにしたことで、段違いの暖かさを実現した。暖かくなるまでの時間も大幅に短縮している」と胸を張る。


    1211-7.jpg
     従来からマイナス20度の環境下でも使用できる同製品だが、「北海道や東北地方などの極寒エリアでも、より快適に過ごせるようになった」という。
     また、コントローラーを取り外せるように改良し、家庭の洗濯機での丸洗いを可能にした。「これまでは当社を経由してクリーニング店に出す必要があったが、『自宅で洗濯したい』というドライバーの要望に応えた」という。同社では洗濯を40回繰り返し、耐久性を確認。防炎加工も強化し、安全性を高めている。
     さらに、足元の袋部分に両開きのファスナーを取り付けたことで下部から足を出すことが可能となった。
     小泉社長は、「これまで1万台近い製品を販売しているが、バッテリーのトラブルは1度もない。荷待ちや休憩時間のバッテリー上がりの心配がなくなり、携帯電話の充電や加湿器の使用など、車内空間の快適さが向上する」と付け加える。
     希望小売価格は4万8500円。トラックディーラーや日通商事などで購入できる。いすゞグループのアイ・シー・エルでは、同社の車載用クーラー「i–Cool(アイクール)」とセットで、年中使えるアイスト用品として、顧客に提案していく。なお、同製品も従来品と同様にト協の助成対象。
     小泉社長は、「満を持して送り出す自信作」と語る。
    ◎関連リンク→株式会社ヨシオ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら