Now Loading...
 
  • 製品・IT

    トヨタL&F 45年連続で国内フォークリフト販売シェア1位

    2011年2月22日

     
     
     

     豊田自動織機(豊田鐵郎社長、愛知県刈谷市)・トヨタL&Fカンパニーの2010年の国内フォークリフト販売台数は、前年比120%の2万4282台となった。国内販売シェアは前年差プラス2.1ポイントの43.0%と、国内販売で1966年から45年連続でシェアナンバーワンを達成した。


     昨年の国内フォークリフト市場は、リーマン・ショック後の縮小から転じ前年比114%の5万6527台となった。トヨタL&Fは、輸送用機器をはじめ設備投資が回復する製造業への拡販と、運輸・倉庫、そのほか堅調な業種への営業の強化で、幅広い業種で販売台数を伸ばした。
     今年の国内市場は前年に対し微増を予測し、同社の国内販売は、昨年の実績を上回る2万5000台を計画している。
    ◎関連リンク→ トヨタL&F(ロジスティクス&フォークリフト)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら