Now Loading...
 
  • 製品・IT

    アルファシステムジャパン 「空気式引き締め機」で作業短縮

    2011年10月11日

     
     
     

     ヨーロッパ式のラッシングベルト「アスラッシュAC」などを販売する、アルファシステムジャパン(武田順二社長、大阪市北区)から新たに、「空気式引き締め機」が販売された。


    0930-9.jpg
     アスラッシュACは、ポリエステル撚糸を樹脂コーティングし、直進性と耐磨耗性を高められたベルトで、主に重量物の梱包に用いられており、ワイヤーロープなどの代替品として活用されている。ワンウェイ使用のため低コストが特徴で、武田社長は「バンドの種類が豊富なので用途や強度、価格別に選んでいただくことが可能で作業効率を高められる」と提案する。
     そのアスラッシュシリーズの引き締め機として空気式がリリースされ、作業時間の短縮に加え省力化が図れるほか、引き締め力は最大で765kgf(7500N)のハイパワーが特徴だ。同社長は「人力で作業を行わないため、締め付ける人のクセがなく、使用圧を一定にすれば誰が作業を行っても一定の力で締め付けられる」と説明。同空気式は、使用ベルト幅などによって3機種を揃えており、ベルトカッター機能付きで作業が簡単に行える。
     同社長は「ワイヤーロープとは違い、留め具は一つだけで済むので資材費の削減や作業時間の短縮が図れるほか、高い弾性伸び率を有しており、輸送中に荷物が乾燥や振動で収縮しても締め付け力を保ちながら収縮して輸送できる」と話し、「空気式の導入でより作業効率を高められる。活用してほしい」と語る。
    ◎関連リンク→ 株式会社アルファシステムジャパン

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら