Now Loading...
 
  • 製品・IT

    中村電池 物流展に「庫内環境最適化システム」出品

    2012年9月10日

     
     
     

     中村電池(埼玉県熊谷市)では、荷台に付着する「ニオイ」に対し、触媒方式で抗菌・消臭を維持する「庫内環境最適化システム」を出品する。ブース番号は2ー301。
     同社では、「ニオイ」に関する荷主ニーズの高度化に対応した「臭気リスクマネジメント」を、「予防」と「解決」の2つの軸で提供。臭気付着の「予防」では、ニオイの元となる有害物質を無害な物質に分解する「空気触媒セルフィール」を施工。同触媒は一度定着すると消臭効果が持続し、24時間・365日、ニオイや雑菌から庫内を守る抵抗力を付加する。


    0910naka.jpg
     また、すでに発生・付着してしまったニオイを取り除く「解決」では、「ハイブリッド消臭システム『情熱』」として、ニオイの発生原因と種類、荷室への付着度合いなどを細かく調査し、洗浄、殺菌などの方法を組み合わせて、ニオイのない状態へと持っていく。
    ◎関連リンク→ 株式会社中村電池

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら