Now Loading...
 
  • 製品・IT

    運送業許可サポートセンター HP作成をサポート

    2013年10月18日

     
     
     

     運送業や倉庫業関連の許認可申請代行などを手がける運送業許可サポートセンター(山口修一行政書士、大阪市北区)。同社は、顧客が自分で作成して、低コストで集客効果の見込めるホームページ(HP)作成のサポートをしている。
     HP作成のポイントとして山口氏は「親近感を持たせることが重要。人の写真や職場で働いている人物を見てもらうことで興味を持ってもらえるようにすること」とし、「職場の雰囲気が分かれば、見ている方も問い合わせをしやすくなる」という。


    091314.jpg
     また、ターゲットを絞り込む重要性について、「顧客は自分が求めている業者しか探さない。デザインよりもキャッチコピーや専門用語を文章で載せれば、顧客に見てもらえる」とし、「様々な配送をしているなら、配送内容ごとにHPを分けて持つことをお勧めする。動画なども効果は抜群」と話す。
     さらに顧客の実名や会社名、生の声を載せることでより信用性が高いHP作りを心掛けている。「見ている方が顧客のコメントを勝手に作ったと思わせないために、写真や名前は絶対に載せていただきたい」とし、「誰が見ても分かる料金体系を載せることも重要。運賃を明確化することで問い合わせがされやすくなる」と話す。
     「HPで困ったことがあれば相談していただきたい。少しでも集客力が上がるようサポートさせていただく」と語る。同社ではHP作成サポートセミナーも開催している。
    ◎関連リンク→ 運送業許可サポートセンター

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら