Now Loading...
 
  • 製品・IT

    光 調節簡単で軽量な「突っ張りスタンド」販売

    2013年10月28日

     
     
     

     表示プレートや包装、梱包資材の製造から販売を手掛ける光(大阪市中央区)は、トラックの荷台で活用できる荷物固定に便利な「突っ張りスタンド」を販売している。専務の木村伊治朗氏は「ラッシングベルトより使い勝手が良く、軽くて丈夫な商品」と説明する。


    091616.jpg
     ステンレス製の棒で長さ調節が簡単にできる開放式のワンタッチボタンを採用。固定用ロックボタンも付いており、安全性を追求して製造されている。微調整は、簡単に行えるよう両端のヘッドを逆ネジ方式にし、棒を回すだけで簡単に調整と固定の加減ができる。また、ヘッド部分が360度自由に動くので棒を斜めに傾けて固定することも可能。ヘッド部分には凹凸型のゴムを採用しており、摩擦力を向上させて滑りにくくしている。保管には、スペースを取らず空間を有効活用できるほか、ステンレス製でサビにも強い。
     サイズは、長さ1450mmから2500mm(KTSD―250)、重さ2kg、垂直停止荷重50kgとなる。1セット9本入りで販売している。また、1600mmから2900mm(KTSD290)もあり、1セット6本入りで販売する。
     木村専務は「ステンレスの棒に穴が開いているので、フックなどを使用して荷物掛けなど整理用スタンドとしても使用できる。ラッシングベルトと併用して様々な荷物の固定などに活用していただきたい」と話す。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら