Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ピカコーポレーション サビに強く軽量「トラック昇降ステップ」

    2014年2月7日

     
     
     

     陸運業の労働災害事故の約7割が荷役作業中に発生している中、車両からの転落事故を防止する安全機具「トラック昇降ステップ」を販売するピカコーポレーション(坂口守正社長、大阪府東大阪市)。長年培ってきたアルミの製品の製造ノウハウを生かし、軽量で丈夫なトラック用昇降ステップを開発している。
     ステップの先端についている特殊なゴムをネジ式の固定機具でトラックのアオリに取り付けるだけで安全にトラックの昇り降りができる。経営企画開発部の坂口泰生部長は「工具を使用しなくても簡単に取り付けることが可能で、平車、ウイング車の両方に対応している」と説明する。


    011603.jpg
     また、伸縮可能なステップを採用。25mm間隔でストッパーを取り付けており、最大高さ調節幅460mmまで対応可能。左右のステップが別々に伸縮するほか、ステップの先端はグリップ性の高さと野外での使用で紫外線による経年劣化を軽減するゴムを採用して安全に使用できる。
     折りたたみ式の手すり「手掛り棒」も標準装備されているだけでなく、トラックの荷台にも積み込みやすいコンパクト設計で、取り外しも便利なワンタッチ式のレバーを取り付けている。坂口部長は「野外で使用することを考えてアルミ製を採用した。サビにも強く軽量で持ち運びにも便利なように開発している」と話す。同製品のサイズは、高さ675mmから898mm、幅175mm、重さ約10kgとなる。
     同社は、そのほかにもトラック関連製品の製造も手掛けており、サイドガードをはじめ荷物の移動を楽に行えるローラーコンベヤーなども販売している。
    ◎関連リンク→ 株式会社ピカコーポレーション

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら