Now Loading...
 
  • 製品・IT

    極東開発工業 インドネシア工場が完成、現地での拡販図る

    2014年4月15日

     
     
     

     極東開発工業(兵庫県西宮市)は2月20日、インドネシアで建設を進めていた工場が竣工したと発表。極東開発グループの中国・昆山工場、インド工場に次ぐ3番目の海外拠点となる。
     インドネシア工場は、現地大手の上場企業・インドモービルグループとの合弁会社で、経済発展が急速に進むインドネシアで、石炭運搬やインフラ整備など今後、大きな需要が見込まれる輸送・建設関連の特装車であるダンプトラック、ミキサートラックの生産を行う。土地面積は約2万平方m、建物面積が約9000平方m。


    031316.jpg
     同社は「受注もすでに多数頂いており、合弁会社を通じて販売を行うことでインドネシア国内での拡販を図っていく」としている。
     竣工式は2月13日に行われ、約270人が出席した。
    ◎関連リンク→ 極東開発工業株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら