Now Loading...
 
  • 製品・IT

    極東開発工業 28m級ブーム搭載のコンクリートポンプ車を発売

    2014年3月7日

     
     
     

     極東開発工業(兵庫県西宮市)は国内最大の吐出性能を誇る高圧大容量ポンプユニット搭載車に、高張力鋼使用の新開発軽量28㍍級ブームを搭載したコンクリートポンプ車「ピストンクリートPY135-28-H」を開発し、2月28日から発売している。
     昨年11月に高圧大容量ユニット搭載のコンクリートポンプ車「ピストンクリートPY135-26-H」を発売しているが、その機種をモデルチェンジしたもので、性能はそのままに新開発の軽量28m級ブームを搭載することで約2㍍ブーム長が長くなり、一層の作業性向上を図っている。


    031702.jpg
     1台で標準的な「ブ―ム打設」から「高圧打設」「大容量打設」「長距離打設」まで、現場を問わず仕事をこなす能力を備えたオールマイティーなコンクリートポンプ車となる。
    ◎関連リンク→ 極東開発工業株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら