Now Loading...
 
  • 製品・IT

    オフィスニーズ 中古品で事業者支える「もったいない精神で開始」

    2014年5月21日

     
     
     

     フォークリフトやトナーカートリッジの中古販売などを手がけるオフィスニーズ(水野由紀夫社長、名古屋市)は、物流事業者を陰で支えるエキスパートだ。
     事業を始めたきっかけは、〝もったいない精神〟。中古製品はフォークリフトをはじめ、ネスラック・ネステナー、プラスチックパレットなど中古物流機器の買い取りから販売まで多岐にわたる。


    032701.jpg
     中古製品の売買をしているため、時にはトラブルになりかねない。中古製品は新品と比べ、いつどのタイミングで故障するか分からない。社長は「買い手と売り手は互いに製品を理解し、取引を行うということをはき違えてはいけない」と注意を喚起する。
     同社が最近、力を入れているのが「自走式高所作業車」の買い取りだ。「買い取りの相談があればお問い合わせを」と話す。
    ◎関連リンク→ 株式会社オフィスニーズ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら