Now Loading...
 
  • 製品・IT

    島津製作所 ガス状態を高速でモニタリング

    2015年7月15日

     
     
     

     島津製作所(中本晃社長、京都市中京区)は5月13日、自動車エンジンの吸気側ガス状態をレーザー光で高速モニタリングする、高速応答ガスモニター「EGRーchaser」2機種を発売開始した。
     「EGRーchaser」は、外部EGRシステムを搭載した自動車エンジンの研究開発で、燃焼効率や環境性能を左右するエンジン吸気側の酸素濃度もしくは二酸化炭素濃度を、レーザー光を用いて高速にモニタリングしてガス状態を把握する装置。
     「EGRーchaser 酸素濃度計測タイプ」は、レーザー光学技術を測定原理としてエンジン吸気側の酸素濃度をモニタリングできる、世界で唯一の製品。価格は各タイプ1200万円(ソフトウェア込み、税別)。


    060315.jpg
    ◎関連リンク→ 株式会社島津製作所

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら