Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ウェルマー 空気入れるだけで梱包「エアーキャリー」

    2016年3月14日

     
     
     

     ウェルマー(大阪府吹田市)が販売する「エアーキャリー」は、精密機器の梱包に適している。空気を入れるだけで簡単に梱包でき、製品を安全に輸送でき、環境も優しい。
     同製品は、気密性が高い特殊フィルムを使用。フィルムを3層構造にすることで空気が抜けにくい形状になっている。また、空気の入れる量を変えることで硬さの調節も可能だ。
     梱包方法は、フィルムとフィルムの間に商品を入れて空気を入れるだけ。空気の注入時間は空気入れ機(コンプレッサーも可能)で数秒でできるため、梱包作業時間の短縮にもつなげられる。


    022603.jpg
     さらに、注入口から空気入れが万一抜けても、自然に口が閉まる仕組み。使用しない時は空気を抜いて折りたためるため、コンパクトに保管できる。中川貴雄氏は「空気を出し入れしても何度でも使用できる。複雑な形の商品も簡単に梱包できるので、作業効率の短縮につながる。形の違う種類を持っていれば現場でも臨機応変に梱包作業ができる」と説明する。
     また、「ダンボールなどの梱包資材よりも軽く丈夫なため、取引先に安全な輸送サービスを提供でき、自社の環境対策の取り組みにもなる。提案営業につなげてほしい」と話す。
     同社は荷物の形状や現場状況に合わせたオーダーメイドの梱包資材の開発にも対応している。
    ◎関連リンク→ 株式会社ウェルマー

     
     
     
     
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら
     
     
     
  •