Now Loading...
 
  • 製品・IT

    アイネットとトライポッドワークス ドローン活用で事業提携

    2016年10月5日

     
     
     

     アイネット(横浜市)とトライポッドワークス(仙台市)は9月6日、新たなデジタルトランスフォーメーションを実現するため「ドローン(小型無人航空機)」を活用した先進IoTプラットフォーム事業を展開するため、事業提携すると発表した。
     両社は、アイネットの企業向けクラウドサービス「Dream Cloud」およびデータセンターインフラでの技術力や運用力の強みと、トライポッドワークスが保有する映像ソリューション、ドローンに関する深い知見と顧客コンサルテーション力を融合し新たなサービスの提供を開始する。


     両社では「現在は人によるドローン操作が主だが、近い将来、ITやデータでドローンを自動運行し、様々な分野にドローンの実用化が浸透して破壊的イノベーションを推進すると考えている。また、自動運行するIoTに活用することで、未知の領域への大きな可能性が広がるとの考えで一致している」としている。これらの市場を背景に、両社はIoTの価値共創および最大化を目指し、新たなデジタルトランスフォーメーションを実現するため、事業を展開していく。
    ◎関連リンク→ 株式会社アイネット

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら