Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ヤマネット 物流マネジメントセミナーを開催

    2017年2月27日

     
     
     

     「物流応援団」を主催するヤマネット(山田泰壮団長、愛知県一宮市)は1月18日、会員事業者を対象に物流マネジメントセミナーを開催した。
     山田団長は、昨年から日本事故防止推進機構(Jappa、林明彦理事長、東京都中野区)と連携し、好評を得ている「事故撲滅トレーナ養成講座」に触れ、「同講座ではJappaを監修している上西一美氏(ディ・クリエイト)が危険予知訓練を科学的にアプローチし、そこに当社の実践研修(社風や人間関係)の情緒的アプローチの二つで昨年は実施してきた。今年は矢崎エナジーシステム(矢崎航社長、東京都港区)と協業して、そこに3本目の矢として『分析・解析』を付け加えていく」と発表した。
     「事故をなくしたい」との共通の思いから、本年度から両社が協業を開始する。矢崎エナジーシステムが長年培ってきたデータの活用や、『分析・解析』の観点から新しい事故防止への取り組みも期待される。ヤマネットで行われてきた「事故撲滅トレーナ養成講座」における三つ目のアプローチとして加わることで、更に内容が充実したものへと進化する。


    020710.jpg
     山田団長のあいさつ後、同講座の上西講師が会員企業に向けて、ドラレコ映像を使用した講習を実施。続いて、矢崎エナジーシステムの田中準二氏が講演し、同社のこれまでの取り組みや、「分析・解析」によって導かれる活用方法などを紹介した。会員企業からも活用方法や要望、協業していく上での方向性など、積極的な意見が挙げられた。
    ◎関連リンク→ 株式会社ヤマネット

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら