Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ユーエイキャスター 5月にクッションキャスター新発売

    2017年4月29日

     
     
     

     豊富な製品ラインナップで顧客のニーズに応えるユーエイキャスター(雄島耕太社長、大阪府東大阪市)は、5月1日から衝撃・振動に強いけん引用クッションキャスター「SKY―2型」を新発売する。荷物の破損や荷崩れを少しでも防ぎたい物流業界でも、大いに活躍する製品だ。 
     重量物の運搬では、路面の凹凸による運搬物への衝撃、影響を軽減したいという顧客の要望が同社に数多く寄せられていた。また、走行時に伝わる振動や衝撃は運搬物だけでなく、台車やその足回りの車輪に大きく負担がかかり、破損や摩擦などでキャスターの寿命が短くなるという課題もあった。
     同キャスターは、運搬物への振動や衝撃を吸収するスプリングを内蔵。走行時、路面に凹凸があってもスムーズな運搬を可能にし、衝撃は従来のおよそ5分の1にまで低減(同社従来品比)。振動の影響を受けやすい機器や、荷崩れを防止したい重量物などのけん引運搬に最適な製品となっている。


    042613.jpg
     また、クッション性能に加え、軽く動かせる「始動性能」や長寿命を実現する「耐久性能」といった三つの特長を併せ持つ。始動性能は、旋回部に新設計の軸受構造を採用することで強度を確保。始動負荷は従来品と比べ、およそ30%低減(同)。運搬時に一番重く感じる初期動作を改善すると同時に、方向転換時のスムーズな旋回性能を実現した。耐久性能については、ハードな運搬環境に耐えられるよう、旋回部の強度をアップ。また、独自開発のアルミホイル導入で車輪の横振れが少なくなり、タイヤの摩耗も低減した。
     積載物の重さに合わせてスプリングは2種類から選択。車輪素材は、用途に合わせてゴム・耐磨耗性ゴム・耐摩耗性ウレタンの3種類から選択できる。従来のゴム(黒色)に比べタイヤ痕がつきにくいのが特長のグリーンゴムを追加した。
     さらに「SKY―2型」と同時に、重荷重向けシリーズの産業用キャスター「PMS―150」もリニューアル。始動性・重視タイプが新たにラインナップに加わり、YouTubeでは走行実験動画も公開している。
     なお、製品は6月21日から23日まで東京ビッグサイトで開催される「東京・機械要素技術展」に出展する。
    ◎関連リンク→ 株式会社ユーエイキャスター

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら