Now Loading...
 
  • 製品・IT

    パイオニア 「ロジスティクスソリューションフェア2017」でセミナー

    2017年8月23日

     
     
     

     パイオニア(東京都文京区)は、東京ビッグサイトで29日から30日まで行われる「ロジスティクスソリューションフェア2017」に出展する。
     クラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」の配送先ごとに業務実績を可視化できる新機能を初公開する。同社によると、「そのほかにも、業務用カーナビなどの車載機から運行管理サービスまで、ロジスティクスの進化を見据えたさまざまなトータルソリューションを提案する」という。


     「ビークルアシスト」は、リアルタイムに車両の状態を把握でき、配送コースや業務内容の指示が可能。手軽に導入できる「パッケージサービス」に加え、すでに保有している配車計画などのクラウドサービスと連携可能な「APIサービス」を展開している。
     今回初公開されるのは、シンプルな運用で配送先ごとに業務実績の見える化を実現する新機能。ドライバーは、管理者が作成した配送順に従って運行し、カーナビ上のタッチパネルで簡単に業務内容が報告でき、日報も自動的に作成される。
     また、30日午後0時20分から、業務の効率化やドライバー不足といった課題に対するソリューションを紹介する特別セミナーを開く。西3・4ホール内C会場で、定員は100名。
    ◎関連リンク→ パイオニア株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら