Now Loading...
 
  • 製品・IT

    コバヤシ精密工業 荷台からの落下事故防止に「あおりの鉄人」

    2018年2月16日

     
     
     

     「あおりの鉄人」は、コバヤシ精密工業(小林昌純社長、神奈川県相模原市南区)が開発・販売する平ボディトラックの荷台で使用できる落下事故防止アイテム。本体はアルミ製で軽量・コンパクトながら、耐荷重は180kg。足をかける部分は縞板になっており、滑り止め効果がある。軽量で手軽な「あおりの鉄人1号」とステップ付きでコンパクトに折りたたむことが可能な「あおりの鉄人2号」の2種類をラインナップし、用途で使い分けが可能。

     1号は主に荷役現場の備え付けに適している。コンパクトな2号はトラックの助手席にも収納可能で携帯に適した仕様。どちらの製品も特許取得済みだ。

     どんなに良い安全機器でも使い方が煩雑では利用する機会が減る可能性があるが、同製品はトラック荷台のあおりに掛けるだけという手軽さも魅力。

     サイズや仕様については必要に応じてカスタマイズが可能。また、デモ機の貸し出しも行っている。

    ◎関連リンク→ 株式会社コバヤシ精密工業

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら