Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ITで物流サポート 5社が協力し、システム提供

    2005年3月23日

     
     
     

     IT業界の5社(内田洋行、大塚商会、日本システムウェア、バイナル、モバイルリンク)は、4月1日から、物流業の基本業務全般をITによって効率化させるために、「ロジスティクス協業ビジネス」を正式にスタートする。具体的施策として、5月1日から「ロジスティクストータルシステム」を提供する。
     物流業界をとりまく環境が厳しくなるなかで、サービス向上のため、受け身の情報活用から収集、分析なども行うIT化による提案型の物流が他社との差異化を図るうえで必要不可欠になるとの認識に基づく。
     同システムは、参画各社の持つ物流に関するノウハウを融合し、コンサルティングからソリューション、インフラ、サポートまでをトータルに提案するもの。これにより物流業のコスト削減、サービス向上、輸送品質向上による効率化を推進。各社から営業・システムエンジニアなど約70人がIT化を支援し、荷主に有効な提案進めることで、事業の変革をサポートする。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら