Now Loading...
 
  • 製品・IT

    日産ディーゼル工業 第4種優先株式を買い受け、消却

    2005年5月31日

     
     
     

     日産ディーゼル工業は31日、みずほグローバル、りそな銀行、みずほアセットに向けて発行した第4種優先株式を買い受け、消却すると発表。普通株式の希薄化を防止するとともに、優先株式の配当負担を軽減することで、企業価値の一層の向上を図るのが狙い。
     取得する株式の総数は最大で3749万8000株、金額は最大で270億円。買い受けの資金は手元自己資金を充当する。
     取得予定の株式すべてを買い受け消却した場合、当初転換価額の209円で普通株式に転換されたと仮定すると、普通株式の増加数は1億764万9759株(現在の発行済普通株式数の44.1%に相当)となる。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら