Now Loading...
 
  • 製品・IT

    日野自動車 核融合科学研究所と産学の連携を推進

    2005年7月25日

     
     
     

     日野自動車は25日、核融合科学研究所(本島修所長、土岐市)と産学の連携を推進していくことで合意し、協定を締結したと発表。期間は今月12日から3年間で、協定延長については両者協議で決定する。
     京都議定書の発効等により、省資源・省エネルギー化の推進は我が国にとって急務となっている。一方、ディーゼル内燃機関は省資源・省エネルギー化と同時に排ガスの一層のクリーン化が求められている。核融合科学研究所の持つ世界トップレベルのプラズマ・核融合などの研究に代表されるエネルギー制御技術、シミュレーション技術、分光分析技術等を生かし、ディーゼル内燃機関について、具体的な研究協力を有機的に推進、研究開発の強化・加速、学術研究活動の活性化を目指す。
     研究テーマごとに両者の蓄積してきた知識・技術力を利用し、研究開発の推進を図るため、共同研究、受託研究を実施。双方にとって密接に関連する情報交換を行う。 

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら