Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ウェザーニュース 停泊船舶保全サービスの提供を開始

    2007年2月13日

     
     
     

     ウェザーニュース(東京都港区)はこのほど、停泊船舶保全サービス「Optimum Port Operation Service(OPO)」の提供を開始した。
     商船三井が1日に開設した「安全運航支援センター」にサービスを提供し、同センターの運営を支援する。
     同サービスは、台風や爆弾低気圧・津波などの荒天接近時に、港や港外で停泊している船舶の船体保全を目的としたもの。
     海事通信衛星を利用して世界中の全船舶の動静を常時把握し、天候の状況を運航海運会社と当該船舶に発信。
     海運会社は、停泊中の船舶の安全を確保するための対応策を、より的確に決定することが可能になる。
                               (07/02/13)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら