Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    プロロジス CEO交代、新規開発は先送り

    2008年11月19日

     
     
     

     プロロジスはこのほど、ジェフリーH.シュワルツ会長兼CEOが辞任し、前プレジデント兼COOのウォルターC.ラコウィッチが新たにCEOに就任したことを発表した。
     同時に、09年の配当金目標を1米ドルに設定することを発表。これは前回発表した2.28米ドルを見直したもので、この措置によって資本を維持することができ、負債を返却し、バランスシートを強化する。


     さらに、従業員数の縮小や事業支出の削減により、一般管理費を20-25%削減することや、経済状況が改善し流動性が回復するまで、今後の新規開発の先送りや新しいマーケットへの参入をしばらくの間見合わせることも併せて発表した。
    ◎関連リンク→プロロジス

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら