Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本郵政公社と山九 「SANKYUビジネスゆうパック」をスタート

    2004年12月2日

     
     
     

     日本郵政公社と山九は2日から、国際物流提携の第一弾として、香港発日本向けの船便を使った小口配送サービス「SANKYUビジネスゆうパック」をスタートさせた。香港での集荷・発送、日本での通関は山九が担当し、郵政公社が「ゆうパック」を使って全国に配達していく。
     また、出荷から日本での配達までをインターネットで追跡でき、在庫管理情報も提供する。両社は日本向けの機械部品や電機部品、通販商品の配送を見込んでいる。
     集荷から配達完了まで10日程度を必要とするが、料金は重量20kgで7000円と、航空便を使って翌日配達する欧州DHLなどの商品に比べて約半額に設定している。
     今後、航空便を使った小口配送サービスをスタートさせるほか、アジアの主要都市へルートを拡大、輸入貨物だけでなく、輸出サービスの拡大をめざしていく。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら