Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    商船三井 湖南省長沙市に常駐事務所を開設

    2004年12月20日

     
     
     

     商船三井は20日、同社100%出資の中国現地法人である商船三井(中国)有限公司が湖南省長沙市に常駐事務所を開設したと発表。16日から顧客へのPRや情報収集、連絡業務などの営業を開始した。
     商船三井は中国で商権拡大を図るため、昨年から実行中の3か年計画(新中国戦略)に沿って、重要課題の1つである自営ネットワークの拡大・強化を積極的に推進。長沙市は、香港・深センなど広東省の主要港への鉄道・陸路による貨物輸送や、水路を介しての上海地区へのアクセスが便利なため、湖南省の物流拠点となっている。
      今回、同地に新たに常駐代表所を設立することで、よりきめ細かなサービスを提供するとともに経済発展とマーケットの拡大が見込まれる中国内陸部でビジネスの拡大を目指していく。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら