Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本貨物航空 7月1日から国際貨物運賃を値上げ

    2006年6月14日

     
     
     

     日本貨物航空はこのほど、7月1日から日本発の国際空港貨物運賃を値上げすると発表した。
     同社はシンガポールケロシン価格を算定の基準値(95─99年の平均価格23.20ドル/バレル)としているが、前回の燃料サーチャージ適用額の変更では基準値の250%(58.00米ドル/バレル)に対応し、48円/KGを適用。
     今回は270%(62.64米ドル/バレル)を20日営業日連続で上回り、さらに高騰を続けていることからサーチャージ増額実施に踏み切った。適用される金額は54円/KG。
    ◎関連リンク→日本航空貨物

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら