Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本通運 北陸エリアに3PL拠点

    2006年9月27日

     
     
     

      日本通運は27日、北陸エリアの3PL拠点として来春、「金沢物流センター(仮称、石川県金沢市)」をオープンさせることを発表した。
     同センターは、北陸エリアで高度な技術・ノウハウをもった企業が増加していることを踏まえ、コア事業へ経営資源を集中投資できるよう顧客と連携。主に物流業務全般を3PL業務として請け負いつつ、同エリアの共同配送拠点としても展開していく。
     また、北陸自動車道金沢西ICから約三キロ、金沢港から約五キロ、金沢市中心部からは約七キロに位置し、高床・低床式のプラットホームを併せ持つことから、あらゆる輸送モードに対応が可能。敷地面積は2万5110平方メートル、倉庫棟は1万9156平方メートルの広さを持つ。
     同社は、今後ますます高度化・多様化する顧客ニーズに対応するサービスを提供していくとしている。
    ◎関連リンク→日本通運

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら