Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    KWE米国 デトロイト営業所を移転・拡張

    2006年11月13日

     
     
     

     近鉄エクスプレスの米国法人Kintetsu World Express (U.S.A.) ,Inc. (KWE米国)のデトロイト営業所はこのほど、ロジスティクス業務拡大のため、倉庫と事務所を移転・拡張し、営業を開始した。
     1969 年に設立された米国KWEは現在、全米で36拠点・26倉庫を保有しているが、同営業所は1973年に開設した老舗営業所の一つ。
     化学品・鉄に代表される素材から、自動車部品、ハイテク部品、メディカル製品等の輸出入・倉庫業務の取り扱いを中心に展開。
     荷主企業は、米国大手自動車メーカーをはじめ日系自動車部品メーカーなど、輸出関連業務で約百社、輸入関連業務で約80社、倉庫業務関連業務で15社と多岐にわたる。最近では日本との輸送取扱物量が増加しているのに加え、中国を中心とするアジアとの輸送取扱物量増加が顕著になっているという。
     新倉庫のスペースは約7,500平方mで、デトロイト地区の日系航空フォワーダーでは最大規模。
     倉庫では24か所のドックで海上コンテナを迅速に扱えるようになったのに加え、七台のセキュリティーカメラを設置。ISO9001も取得し、サービス要求基準が高い自動車関連企業への対応を標準化している。
     また、カスタマーサービスも顧客企業の多国籍化に合わせ、英語、日本語、中国語、韓国語と四言語での対応を可能にしている。
     デトロイト市は、ミシガン州南東部に位置し、米国を代表する自動車産業都市として知られている。
    ◎関連リンク→ 

     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら