Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    アルフレッサ 神奈川物流センターを新設

    2006年11月17日

     
     
     

      医薬品等卸売事業を展開するアルフレッサは、神奈川県・静岡県での新たな物流拠点として、「神奈川物流センター」を神奈川県小田原市に建設すると発表。
     カバーエリアは、神奈川県、静岡県(除く大井川以西地域)、山梨県、東京都南多摩地域。業界環境の変化や多様化する顧客ニーズにフレキシブルに対応し、業務の効率化によるローコストオペレーションをより一層推進していくのがねらい。
     新センターは鉄骨造3階建てで、敷地面積は2万3638平方m(7,613坪)。駐車可能台数はトラック30台、乗用車145台。投資額は土地、建築工事、物流機器、システム関連費用などをあわせて総額60億円。今月から着工し、平成19年8月の完成予定で、稼働開始は同11月からとしている。
    ◎関連リンク→アルフレッサ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら