Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    住友スリーエム 「ハイジャンプ」本格展開を開始

    2007年5月8日

     
     
     

     住友スリーエムはこのほど、Webベースのサプライチェーンの実行系ソフトウェア「ハイジャンプ」にマルチランゲージ対応のモジュールを備え、本格展開をすると発表。
     同ソフトウェアは、倉庫管理、イベント管理、サプライヤー管理、製造管理、RFIDなど機能別のモジュールで構成されている。システム全体がひとつの中核データベースを使用することで、組織や地域を越えた情報の共有・一元化が可能。基幹システムとの連携運用を容易に行うことができ、ソースコードを使わずに機能の付加や変更ができるという特徴を持つ。


     また、同ソフトウェアは効果の実証を目的に、テープ製品やファスナー製品の製造拠点である岩手スリーエム社で5月より一部稼働を開始。材料の受入・払出管理、製造投入・算出、製品出荷、在庫管理のフローに適用されている。今後、社内での導入拡大を目指す。
     なお同社は、同ソフトウェアのセミナーを東京と大阪で開催する。製品コンセプトや機能概要の説明、岩手スリーエムでの導入事例の紹介などが予定されている。
     東京は23日13時30分から、場所はセルリアンタワー東急ホテル。大阪は24日13時30分から、場所は大阪国際会議場(グランキューブ大阪)。
     詳細は同社HP、http://www.mmm.co.jp/hj/

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら