Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    佐川急便 「大型家具・家電設置輸送」開始

    2007年7月3日

     
     
     

     SGホールディングスグループの佐川急便と佐川引越センター(磯野昭夫社長、東京都江東区)は6月21日から、宅配新サービス「大型家具・家電設置輸送」を開始。配達時にドライバーとスタッフ二人が大型の家具や家電を開梱、指定された場所へ設置するほか、不要資材の引き取りまで行う。


     新サービスの利用で、飛脚宅配便より大きな貨物を扱う飛脚フリーパッケージ(30kg超、または三辺計160cmを超えて600cmまで、複数小口)の料金と設置料金を合わせたパッケージ料金での利用が可能となった。
     飛脚宅配便と同様の貨物情報管理により、きめ細かい貨物追跡情報の提供も可能。代引サービス「e―コレクト」も利用でき、販売業者にとっては確実な商品代金回収が実現するほか、設置サービスにより商品を購入した顧客へのアフターケアについても負担減につながる。(土居忠幸記者)
    kaden400.jpg
    ◎関連リンク→佐川急便

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら