Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本ロジスティクスファンド投資法人 4物件を取得

    2007年7月31日

     
     
     

     日本ロジスティクスファンド投資法人は7月31日、「横浜福浦物流センター」、「八千代物流センターII」、「加古川物流センター」、「埼玉騎西物流センター」の4物件を取得したことを発表。


     「横浜福浦物流センター」(横浜市金沢区)は敷地面積2万80平方m、延床面積3万6170平方mで、1階には佐川急便の集配施設を新設。神奈川エリアの拠点集約を行う。
    fukuura350.jpg
    横浜福浦物流センター
     「八千代物流センターII」(千葉県八千代市)は敷地面積1万6917平方m、延床面積3万4145平方m。アマゾン・ジャパンの日曜雑貨を取り扱う物流センターとして利用される。
    yachiyo350.jpg
    八千代物流センターII
     「加古川物流センター」(兵庫県加古川市)は敷地面積1万6528平方m、延床面積9867平方m。菓子・食品総合商社の高山が、神戸市以西のエリアを対象としたコンビニ向け共同配送を行う物流センターとして利用する。
    kakogawa350.jpg
    加古川物流センター
     「埼玉騎西物流センター」(埼玉県北埼玉郡)は敷地面積2万6530平方m、延床面積2万4574平方m。分割賃貸が可能な構造になっており、幅広いテナントニーズに柔軟に対応する。
    saitama350.jpg
    埼玉騎西物流センター
    ◎関連リンク→日本ロジスティクスファンド投資法人

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら