Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    低公害車普及促進対策費補助制度 受付期間を延長

    2007年11月26日

     
     
     

     国交省が低公害車の普及を目的に行う「低公害車普及促進対策費補助制度」で、今年度の申請受け付け期間が、これまでの平成19年12月31日までから、同20年1月31日まで、1か月延長された。


     同制度は、2.5t以上のCNG車と3.5t以上のハイブリット車を対象に、導入事業者に対して改造費の2分の1を補助する制度。平成14年度からスタートした。小型クラスで、1台あたり49万円、中型クラスで同160万円が補助される。
     これまで、申請対象車両は、平成19年4月1日から同20年3月31日までに登録される車両で、同19年4月1日から同12月31日までに申請受け付けを終了したものを対象としていた。
     トラックの窓口となっている運輸低公害車普及機構(LEVO)では、「申請受け付け期間の延長によって、年度末に車両導入を予定している事業者は、制度が利用しやすくなり、導入効果が期待される」(高橋榮一常務)と話している。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら